学院について

HBSのコンセプト
「人間学に磨きをかける」
近年環境や状況の目まぐるしい変化の中、人間の根幹である精神面の強化を目標として、
自己のメンタルトレーニングから自己実現達成に向けて邁進する教育やトレーナー・セラピストの育成を目的にしています。
当スクールの特徴は何歳であろうが気づいた時が自己変革のスタートとしています。
その為、個々のライフスタイルを重視し、終了までの行動計画をしっかり組み立てます。
長いようで短い人生を今ここで更に人間学を学び深め、もっとよりよく人生を輝かせるためにコース教育を行います。
HBSの各メンタルコースは1つのツールモデルだけに偏るのではなく200万人以上の実績データーのあるHBDI・ゲシュタルト心理学・深層心理学・認知心理学・生理心理学・実践心理学・ソーシャルワークトランスパーソナル心理学・フロイト・マズロー・ユング等あらゆる理論をもとに学院独自のオリジナリティーあふれるメンタル教育をしています。
あなたがあなた自身の環境・行動をよく把握した上で自己のライフスタイルに合わせて学べます。
ホリスティックブレイン学院

ホリスティックブレイン学院 代表取締役 プロフィール

林原慧未子
Emiko Hayashibara
潜在意識を開花させ変性意識やタッチセラピーなどを活用した深い心の傷を癒すセラピスト。
林原は、人間学の追求として30代前半から人は誰でも変われるをモットーに「人の持つ潜在意識の能力や、良いも悪いもすべて自分の心が決めているという意識そして人の脳は(?)を嫌うため答えを探す。
その(?)の入れ方や探し方に思考の癖がある。その思考が行動となりその人を作り出す」など脳科学や心理学を実践講義・講演をしている。
人生とは問題だらけ問題が起きたら、それは何らかの目的を果たすために起こるもの。
その時に、自分がどんな思考と行動を取るかに気付く必要があると思う。
究極の困難が訪れた時に誰に出会うか!何に出会うか!それをうまくキャッチしてこそ、
のちの人生が大きく変わる。
その為、自分を知る(現状結果)・自分を理解する(脳)。自分の人生を創る(ビジョン)を概念としホリスティックブレイン学院を設立した。 
上記のテーマで全国各地で講演やセミナー・ワークセッションを手掛けている。
ホリスティックブレイン学院株式会社 代表取締役
日本ホリスティックブレイン協会会長
全脳研究所代表
HBDIハーマンインターナショナル公認ファシリテーター
JMA認定心理セラピスト
日本メンタルヘルス研究所 認定心理カウンセラー
ジョン・グリンター/カルメン・ボスティック認定NLP公認マスタープラクティショナー
全米催眠療法協会認定セラピスト
サーティファイ・コミュニケーション認定講師
ミスユニバース・ジャパン公認メンタルトレーナー
国際統合医学部教育協会フリーライセンスドクター会員
日本トランスパーソナル心理学/精神医学会会員
府中青年会議所特別会員

林原学院長からのメッセージ

今のあなたで満足していますか?
もしあなたが変われないと思っているなら、現状はあなた自身が心にブレーキをかけていることに気づきましょう。心の中では「このままではいけない。」「もっと向上したい…。」等と思っているはずです。その思いを具現化し、行動に移しましょう。
心の深層(潜在意識)にもっとあなた自身が語りかけ、自己のコミュニケーションを取ることです。
様々な情報をもっと肯定的に受け取り、自己実現に向けて行動を発信するメカニズムをつくる必要があります。近年デジタル社会が進む代わりに、人とのコミュニケーションの感性も失われてきているようです。一番ストレスに感じているのが、人間関係ですよね。これは仕事上だけでなく、家庭や友人関係でも言える事ではないでしょうか。そのために、まず自分を知る~相手を洞察する。自分の質を高めるために、学び、行動する。留まっていては何も解決しません。
21世紀の大発見が自己イメージ(セルフイメージ)と云われています。
人生は一度です。 さあ、あなたもHBSで新しい自己イメージに向かって学びませんか?