西日本豪雨災害にお見舞い申し上げます。

1階から

西日本各地に大きな被害をもたらしたこの度の豪雨により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

日に日に拡大していく被害の実態、新たに発生しているため池決壊の危険、過酷な避難生活、断水や災害による激務…入ってくる情報に心が痛む毎日です。

当学院にできること
①物資の調達
②募金
③心のケア
(災害時の恐怖、不安、災害に伴う肉親や家族、知人との死別や、家や職場の倒壊といった個人的な喪失や、非日常的な生活、近隣住民との慣れない共同生活などが原因での精神的ダメージや負担の軽減)

特に心のケアについては専門的な知識を生かしてできる限りのことを行いたいと考えております。
何より、一日も早い救命と復旧をお祈りいたします。